まさかのデカデカ生き物にびっくり♪海外ひとり旅ダイビング(モアルボアル編)

50才にして初の海外ひとり旅です^^。フィリピン、セブ島モアルボアルに来ています♪。

滞在3日目、4本目のダイビングレポートは、Tubleというポイントへ行ってきました。そこには今まで見た事のない海の生き物が・・・・・




濃い碧が癒されます


4本目なので、おちついて準備もできやっと慣れてきました^^。一時はどうなるかと思いましたが、そんな思いも後から思うといい思い出です♪。

さて、今回のTubleはボートで10分くらいのポイントです。さっそくバックロールで海の中へ。


碧い色が濃いです^^。癒されます。


一旦ぐっと深いところに潜って、ガイドさんが教えてくれたのがこれ!


初めは何なんだろうとと思って近づいてみると・・・・・


ぎょえーーーーーー(゚д゚)!。でっかいウミウシです。こんなの観たことない(汗)。大きさを表現するために手をかざしてみましたが、こんな感じです。で、でかい!


後から名前を聞いたら、この辺では「スパニッシュ・ダンサー」って言うらしいです^^。

南の島なので、食べるものも豊富なのでこんなに大きくなったのかななんて思いながら、進みました。

これが普通のウミウシ。小さいのは1cmくらいで、これは2cmくらいですw。


そして進んでいくとまたまたカメさん搭乗!


しばらくゆったりと泳いで周りの景色や、魚を楽しみました^^


そしてそして、またまたデカいやつに会いました!これまたでっかいカエルアンコウ!


体長50cmくらいあったでしょうか(゚д゚)!いかつい顔していますね。

今回で本数にして49本目ですが、最高深度を更新しました^^


水深32.2m。


深いところにはやっぱり普段見れない様な生物もいるんだなぁと思いました^^。ではまた!See you soon♪。