モアルボアル、イワシの学校は圧巻!50才男の初めて海外ひとり旅

50才にして初の海外ひとり旅です^^。フィリピン、セブ島モアルボアルに来て4日目♪。

モアルボアル名物、イワシの群れを観てきました~💛。



モアルボアル4日目通算51本目


モアルボアル4日目の朝、穏やかに晴れて絶好のダイビング日和です^^。サベドラダイビングセンターの良いところは水やコーヒー、紅茶などがいつでも無料で頂けます💛。


それに加え、バナナも待合室に置いてくれています!ステキなサービス♪。朝一本目は7:30に出航(出発)なので、毎日朝食代わりにバナナを頂きました^^。

さて、今日はいよいよサベドラ、ハウスリーフでイワシの群れを観に行きます!


ビーチエントリーの為、歩いて海まで出てへ準備します♪。器材を装着して10m?くらい泳いでいくと、いきなり深くなっています。もう目の前にはイワシが見えますが、まずは20m付近まで潜行し、そこにいる魚達の観察を楽しみます♪


すぐにウミウシを発見~♪


クマノミも元気に泳いでいました~^^。


きれいなドレスを纏っているようなミノカサゴ♪。泳ぎ方もほんと優雅です。


20分ほど深場を楽しみながら徐々に上の方に上がっていきます。いよいよイワシの群れの観察です。


下の方から眺めているとほとんど黒い影にしか観えませんが、近づいていくとはっきりとそれが群れだということがわかります。


声が出てしまうくらい圧巻です^^。


このイワシの群れって、


「school of sardines」っていうらしいです。


イワシの学校ですね^^。日本ではメダカの学校という唄がありますが、スケールが違い過ぎて笑っちゃうくらいです^^。

よかったら動画もご覧ください♪




“モアルボアル、イワシの学校は圧巻!50才男の初めて海外ひとり旅” への1件の返信

コメントは受け付けていません。