マラッカからクアラルンプールへ♪最後の夜はチャイナタウンに行っちゃいなw

人間に生まれ地球に生まれたことを「楽しみ」「喜び」、そして「感謝」して温かく穏やかに生きる!

40代後半から海外には年3~5回ほど、国内も趣味のスキューバダイビングやサーフィン、スノーボードを絡めていろんなところに旅をし、それをライフワークにしています^^。

弾丸日帰りのマラッカ観光を終えバスでクアラルンプールに戻りました♪。その足で晩ご飯。最後の夜はチャイナタウンに行っちゃいな~ということで行ってまいりましたのでご紹介しま~す♪。



行きと同じ道をたどる予定が・・・


マラッカのオランダ広場で例によってUberを呼んでマラッカバスターミナルへ♪。

そして、予めネットで買ってプリントアウトした往復券の復路の予約券は到着した時点でカウンターで発券。

時間まで少し時間があったので各々バスターミナルでお土産タイム。そしてバスに乗り込みクアラルンプールのTBSに着きました。


そして、行きと同じ道を辿ってチャイナタウンに行って電車に乗りましたが、社内の案内板見ると「KL Station」が無いことに気づく。


どうやら乗る電車間違えたみたいw。すぐさまネットで経路を調べてみると「Plaza Rakyat」という駅で降りれば歩いて行けることが分かって一安心。

結果的に乗り換えなしで行けたのでこっちの方が良くて、やはり旅はその時の状況で臨機応変に対応するのが一番と確信(笑)。

無事チャイナタウンに着いてお店選び


中田さん夫妻が昨日チャイナタウンに来ているのでしばし案内をしてくれました。

やはりいろんな国にチャイナタウンはありますが、どこも活気があり、ここクアラルンプールでも例外じゃないことを感じました。

少しの時間ぷらぷらと歩いて、フードコートっぽいお店があったのでinしました^^


注文の仕方、システムがイマイチわからず席に着くと、お姉さんが寄ってきてくれたのでまず飲み物を頼み、恒例の乾杯♪。


どうやら飲み物は飲みのもですぐ支払うというシステム。

では、各々食べたいものを注文しますか^^。


初日に食べた衝撃の「ワンタン麺」の看板があるも、今日は休み。フードコートで休みってあるんだ、と心の中で笑うw。

そして違う店の味も知りたかったので、少し変わった「肉骨茶」とお決まりの空芯菜炒め♪。うまーい^^。

そしてチャーハンにジャージャー麺♪。チャーハンはタイや香港、マレーシアで食べたけど、郡を抜いているのはやはり日本のチャーハンだなって思った^^;

ビールを追加して、その他中華風パエリア?と汁物を頼みました。このパエリアが最高に美味しかった!


さてさて、楽しいクアラルンプール4泊5日旅行もこれで終わり。

ツアー自体は空港送迎や4つ星ホテル泊、朝・昼・夕食が数回付いて3万後半。飛行機入れても約8万円って驚きの価格ですよね♪。

そんなどこよりもお得でしかも贅沢な旅行に興味ある方はお気軽にメッセージ下さいね♥。