世界遺産の街、ホイアン市場が刺激的!どこよりもお得&贅沢なベトナム2都市旅行♪

50代!正確に言うと49才から大好きな趣味である(海外)旅行を生涯のライフワークにしよう!と決め、

海外には年3~5回ほど、国内は趣味のスキューバダイビングやサーフィン、スノーボードを絡めていろんなところに旅しています^^。

さて、ダナン滞在のメインであるホイアン観光に行ってきました^^。街並みもさることながら、世界遺産の街、ホイアンにある市場がなんとも刺激的でしたのでご紹介いたします^^。



ダナン滞在のメイン、ホイアン観光♪


今回のベトナム旅行を計画する際、11日からはホーチミンで3泊が決まっていたので、前か後に2~3日どこに行こうか迷いました。

ハノイのハロン湾か、昔、ユネスコの事務局長が「賞賛すべき建築上のポエムである」と言ったフエの街か・・・。

散々迷った挙句、少しだけ行きたい気持ちが強かったホイアンにしました。

ホイアンまでは泊まってるairbnb泊のホストさんが頼んでくれたワゴンタクシーで♪。大体40~50分くらいで、タクシー代は確か380,000ドン(約1900円)くらいだったかな^^。

ホイアンは1999年に世界遺産登録♪


1999年に世界文化遺産に登録された「ホイアンの古い町並み」。歩いてでも十分回れるほどの小さな町です。

着いて早速散策しました。


建物は中国、日本、ベトナムの建築様式が混ざったものが多く、独特な雰囲気を醸し出しています^^。

可愛らしいお店もところどころにあります。


さて、少し歩くとなにやら市場がありました。


市場はどこの国でも活気があって大好きな場所。少し入って覗いてみました^^。

そして、初めて生のマンゴスチンを購入♪


はじめ分からずに、皮を剥いてピンクのとこを食べたら苦い苦い(笑)。白いとこですね、食べるのは^^。


マンゴスチンは「果物の女王」とも称されているだけあって、味は上品♪。めちゃくちゃ美味しかったです♪。

では今日はこの辺で!明日もホイアン観光をお送りします!