また観光して泊まりたい!中国・杭州の贅沢な金ピカ球体ホテル♪

50代、正確に言うと49才から大好きな趣味である(海外)旅行を生涯のライフワークにしよう!と決め、
 
海外には年3~5回ほど、国内はそれなりにこれまた趣味のスキューバダイビングやサーフィン、スノーボードを絡めていろんなところに旅しています。
 
今回は2015年の11月、どこよりもお得!しかも贅沢な中国・杭州観光旅行で泊まった贅沢なキンピカ球体ホテルをご紹介しま~す♪。

中国・杭州というところ


2016年9月にG20杭州サミットが開かれました。安倍総理が出席したことも当時はニュースになっていましたね。

中国・杭州は上海から直線距離で約160キロ。中国高速鉄道(CHR)、いわゆる中国版新幹線を使えば50分ほどの距離にある、古い都です。

私も中国高速鉄道(CHR)を使って杭州に入りました^^。
 


杭州は昔からの観光地で、2011年には「西湖」が2011年に世界遺産として登録されることとなり、より注目されるようになりました。
 

美しい景観、とにかく古いお寺や伝説が多く残されている中国・杭州は見どころがいっぱいあるところでしたよ!
 

ひときわ目立つ外観


まん丸で金ぴかw!遠くからでもひときわ目立つ外観のホテル♪。夜はさらにこんな感じに!


ゴージャスでユニークな作りに驚きました^^。
 

圧倒する天井がたかーいロビー

ロビー(^_−)−☆ #海外旅行 #旅行に行きたい #旅行で副収入 #旅行が趣味 #お手頃価格なのに宿泊はハイクラス #ハピ旅

Koichi Kamiyaさん(@world_travel_lifeworker)がシェアした投稿 –


エントランスからロビーへ♪。こちらも金ぴか^^。天井が高い!。
 
見るからにゴージャスなこのホテルは杭州国際会議中心に隣接しています♪。そのためか世界的企業のコンベンションや会議が行われるホテルとしても有名なんだそうです。
 

乗ると球体がよくわかるエレベータ


ホテルの中は空洞になっています。贅沢な作りですね!エレベーターに乗ると圧倒されます。高所恐怖症まではいきませんが、高いところがちょい苦手な私はお尻の辺りがムズムズしました(笑)。

このホテルの名前は・・・・・

さて、この金ピカ球体ホテルの名前は・・・・・。
 
「インターコンチネンタルホテル杭州」です。今までかつてこんなホテルには泊まったことがありませんでしたので、びっくりでした♪。

過去に行った旅行でまた行きたい!という気持ちが湧くのって、楽しい観光やアクティビティはもちろんですが、いいホテルに泊まったというのも大きいと思います♪。

ぜひまた行きたいと思います!

どこよりもお得にしかも贅沢な旅行をしませんか?

海外旅行はホテルが決め手!

とは言っても、いいホテルを選ぶと旅費も上がってしまうし・・・・・・。

旅行好きでそんな思いを持っている方に朗報です♪。

世界の4つ星・5つ星ホテルに泊まる3泊4日ツアーが、なんと東京⇔名古屋往復の新幹線代くらいで行ける方法があります♥。

え?マジで?と思った方は今すぐこちら!

↓ ↓ ↓

人生は一度きり!世界旅行をライフワークにしてVIVIDに生きる方法♪