セブ島自由旅行一日目!マクタン島ホテルに最安値で泊ってフィリピン料理を味わう

羽田空港から香港を経由し、無事セブ島マクタン国際空港に到着。南国独特な湿気を感じ、気分は徐々に高まっていきますね。

入国手続きを経て、エントランスに出てホテルへ。今回のセブ島自由旅行の一日目をご紹介します。

最安値でマクタン島ホテルに宿泊!

次の日からマクタン島のダイビングショップに3日間お世話になるので空港から近い「Goldberry Suites and Hotel」ホテルを選びました。

3つ星ホテルですが、調べてみるとこんな感じ。

私は一泊ツインの部屋(二人)に朝食付きで6120円。最安値で取ることができました。世界旅行をライフワークにするとこんな利点があるのが嬉しいですね。

街を散策

部屋に荷物を置いて、食事するためにホテルを出ました。前回行ったタイとは似ているようでまったく違う雰囲気ですね。

歩くこと10分。マリーナマクタンモールという集合施設がある場所に来ました。日本語で書かれた店の看板もありました。

日本円をフィリピンペソへ両替

ますは、円をフィリピンペソに変えるために両替所を探しました。歩いてる途中でも一軒ありましたが、2軒目に見つけたところでexchange。場所は確かスターバックスコーヒーの近くだったと思います(違ってたゴメンナサイw)。1万円で4000ペソだったので1円2,5ペソ。やはりどこの国でも空港やホテルで変えるよりも換金率は街の方がいいですね。

フィリピン料理店「ZUBUCHON」

事前にお店などを調べてなかったのですが、多分ここはフィリピン料理が食べれるではないか?と入ったのは「ZUBUCHON(ズブチョン)」というお店。後から調べたら結構有名なお店でした。

ますはフィリピンの地元ビール乾杯!

アラカルトは、エビのチリソース炒め

そして、フィリピンに来たら絶対外せないと言われている伝統料理レチョン。炭火で一頭の豚を丸ごと焼いた料理です。

皮がカリカリでお肉はジューシー。旨いです^^

そして〆はフィリピン流チャーハン。日本でのチャーハンを連想していると味がかなり違うのでSさんはイマイチのようでしたが、私はこれはこれでイケる感じでした。量は多いので、3~4人でシェアしても十分です。

食べたあとはホテルのすぐそばにセブンイレブンがあったので、そこでお菓子と寝る前のビールを買って部屋へ。

以上がセブ島自由旅行一日目でした~。

 

そして、世界旅行をライフワークにしたい方はこちら!

↓  ↓  ↓

人生は一度きり!世界旅行をライフワークにしてVIVIDに生きる方法♪