セブ島でダイビング!アドバンスオープンウォーターライセンス取得とお世話になったショップ

世界旅行を格安、もしくは無料で行きながら趣味を満喫している旅VIVIDライフワーカーKAMIYAです。
今回4泊5日で自由旅行をセブ島にした目的は現在所持しているダイビングライセンスの1ランク上、アドバンスオープンウォーターライセンス(AOW)の取得です。
昨年6月にPADIオープンウォーターライセンスを取得して半年。100本くらいの経験本数になったらアドバンスオープンウォーターライセンス(AOW)を取るくらいでいいかなって思っていました。
ただ、潜水本数21本の初心者のわたしが気持ちを変えアドバンス取得講座を受けようと思ったのかというと、世界の海で潜るには必要だと思ったのからです。
世界旅行して世界の海で潜りたい!そうなると、世界の海で潜るポイントは深いところもあり、オープンウォーターライセンスでは行くところが制限されてしまう恐れがあったからです。
ということで、今回思い切ってアドバンスオープンウォーターライセンス(AOW)取得を目的にセブ島自由旅行を計画しました。

 

お世話になったダイビングショップ

セブ島でお世話になったダイビングショップはハイミーズダイブセンターさんです。ネットでセブ島のダイビング関係のサイトを探しているときに見つけました。HPも丁寧に作られているし、とにかくファンダイブも1ダイブ2500円からとお値打ち価格。そして、ダイバー用に宿舎も用意されているという点がいいなぁと思ってお願いしました。

 

アドバンス取得講座

ベテランの日本人インストラクターKayoさんが担当してくれました。Kayoさんはとにかく安全第一、笑顔で潜って笑顔で戻ってくるということを信条にしている、とても気さくで楽しい先生でした。教え方もとても分かりやすく、丁寧で冗談も交えながら楽しく講座を受けることができました。

ハイミーダイブセンターのいいとろこ

3日間ハイミーズダイブセンターさんお世話になったんですが、ダイビングをするんだったら次回もここに来たい!そう思った点がいくつかありました。
ネットでセブ島・ダイビングで探すと『お殿様・お姫様ダイビング』というものを見かけました。器材セッティングやタンク交換、潜り終わった後の器材の洗浄まで全てスタッフがやってくれるというもの。まさにこちらでもやってくれました。そして潜り終えたあとにタオルを貸してくれて、センターに戻って来てシャワーを浴びれ時にはまた新しいタオルを貸してくれたことがとても親切に感じました。
今回はセンター敷地内にある宿舎での宿泊もお願いしたので、着替えや荷物なども簡単・便利!10分程度歩いたところにスーパーや飲食店、両替所もあるので立地的にもGOOD!みっちりダイビングしたいって人にはお勧めです。

 

アドバンス取得に掛かった金額

今回のセブ島ダイビングに掛かった費用、1円2.5ペソ計算で、

■アドバンスオープンウォーター取得 13,500ペソ(約33750円)
■2ファンダイブ4500ペソ(11250円)
■宿泊代1泊500ペソ×2泊=1000ペソ(2500円)

合計 19000+Beer100ペソ=19100ペソ(47,750円)

宿泊費込みでこの価格なので大満足でした!

 

ダイビングは安全第一!

日本でもそうですが、セブ島でも安い!というだけで、安全を二の次にしてしまうところも少なからずあるようです。今回お願いしたハイミーさん(ダイビングショップオーナー兼インストラクター)や教えてくれたKayoさん含め、他のスタッフの方も安全第一を徹底されているのを強く感じました。

セブ島でダイビングされるのでしたら、ハイミーさんのところはオススメですよ~!。

世界旅行をライフワークにしたい方はコチラ↓ ↓ ↓

人生は一度きり!世界旅行をライフワークにしてVIVIDに生きる方法♪