長野・新潟・山形3県跨ぎ旅で寄った日帰り温泉・共同浴場♪

長野・新潟・山形3県跨ぎ旅で寄った日帰り温泉・共同浴場♪

50代、正確に言うと49才から大好きな趣味である(海外)旅行を生涯のライフワークにしよう!と決め、
 
海外には年3~5回ほど、国内はそれなりにこれまた趣味のスキューバダイビングやサーフィン、スノーボードを絡めていろんなところに旅しています。
 
今回は長野・新潟・山形3県跨ぎ旅でそれぞれの場所で寄った日帰り温泉・共同浴場をご紹介しま~す

 

長野・馬曲温泉

木島平スキー場から7kmほどの場所にある、うまきょく?ばきょく?なんて読むんだろう?と思いながら「馬曲温泉・望郷の湯」に行ってきました^^。
 

「まぐせおんせん」と読むようです^^;。曲者(くせもの)の「くせ」ですね♪。
 

営業時間は8時~21時(20時30分受付終了)、大人:500円/小学生:200円/幼児:無料だそうで安い!定休日毎週水曜日で、祝日・お盆・年末年始は営業しているようです。
 

 
そしてなんとなんと、Jaf会員なら¥100円引き!入っててよかったー(笑)。
 

そして入り口入っていくと内湯しかいけません。野天風呂であれば入らずに右側の階段を下りて行きます。とにかく滑るので要注意!
 

そして脱衣所で服を脱ぎ、お風呂へ~♪絶景が広がっていました^^
 

雪見風呂最高~♪。よく、温泉であるショットで写してみました(笑)。
 

シャワーとかはないので、体や頭をあらうのであれば一旦着替え、元の場所に戻って内湯へ♪。
 

ここはゆっくり時間かけて滞在したい!そう思いました^^。食堂もあるし、スキー帰りには最高の温泉でした~♪
 


 

新潟・塩の湯温泉

山形の帰り道、新潟胎内市で寄ったのが「塩の湯温泉」です^^。
 

日帰り入浴がなんと350円!営業時間は10:30から21:00。定休日は第4水曜(祝日の場合は翌日休)。
 
高齢者健康推進施設というだけあって、おじいちゃんおばあいちゃんがいっぱい♪。ここ温泉施設?という雰囲気と、結構な人だったので写真はなんとこれ一枚^^;。でもいい湯でしたよ~♪

蔵王温泉

そして、蔵王温泉スキー場で滑った後、寄ったのが「蔵王温泉」の共同浴場です♪。
 

硫黄の匂いが気分を一層高めてくれますね♪。駐車場は「吉田屋」さんというお土産屋さんに止めていいようですが、10台くらいしか止められない感じでした。
 

下湯と上湯があるのでまずは上湯へ♪。受付などなく、料金200円をチャリンと入れるシステムがなんともいい感じです^^。
 

これぞ共同浴場~♪いい感じです^^。
 

温度は43~45度くらいでちょっと熱めですが、吹きっさらしで雪が入ってくるような建物ですのでちょうど良かったです♪
 
そして一旦着替えて下湯へ♪。
 

基本上湯と同じですが、こちらは湯の華が浮いていました♪。完全な源泉ですね♡。

まとめ

いかがだったでしょうか?やっぱり冬は温泉に浸かって幸せ気分を味わいたいものですよね♪。
 
ただ、旅の最中ふらっと立ち寄れる日帰り温泉や共同浴場って今はネットがあるから検索して探すこともできますが、シャンプーリンスはあるのか?タオルは?定休日じゃないか?など、結構探すのに苦労したりします。
 
また、スーパー銭湯やクアハウスみたいなところで1000円前後払うのも風情ないしね^^;
 
今後も旅をして立ち寄った日帰り温泉や共同浴場を紹介していこうと思いま~す^^。

もっと自由に、もっと好きなことした~い!そんな方にはTAVIVIDライフ~♪

50代、正確に言うと49才から大好きな趣味である(海外)旅行を生涯のライフワークにしよう!と決めて、海外には年3~5回ほど、そして国内は行きたいときに行きたい場所にスノーボードやサーフィン、スキューバダイビングなどの趣味を絡めて旅しています^^。
 
趣味(旅行)が収入に繋がることでもっと自由に、そしてもっと気軽に旅に出ることができるライフスタイル!ご興味のある方にはその方法をお教えしています。お気軽にご参加ください^^。

人生は一度きり!世界旅行をライフワークにしてVIVIDに生きる方法♪