ラストは手広海岸でアオウミガメとのランデブー♥初めての奄美大島ひとり旅

50代!正確に言うと49才から大好きな趣味である(海外)旅行を生涯のライフワークにしよう!と決め、

海外には年3~5回ほど、国内は趣味のスキューバダイビングやサーフィン、スノーボードを絡めていろんなところに旅しています。

奄美大島でのダイビング、ラストは手広海岸でビーチエントリー♪。アオウミガメとのひと時をご紹介いたしま~す^^。



珍しいビーチ!手広海岸♪


ボートダイビング2本を終え、一回お店に戻り温かいシャワーを浴びてから、3本目は近くのビーチから!。

手広海岸というビーチです。


ここは右手がダイビングのポイントなんですが、なんと左は波乗りができるサーフポイントなんですね。

最高です!ひとつ海岸でダイビングもサーフィンもできるなんて~!そんなことを考えながらエントリーです^^。

美しい砂地といろんないきもの♪


しばらくはこのような白い砂地を進みます^^。綺麗ですよね~♥。それだけで心が躍ります♪。

そして岩場が現れるとさまざまないきものがいました^^。


みんなのアイドル、クマノミ~♪。


石が動いているように見えるモズクショイ^^。


最近慣れてきて、きれいとかかわいいとか思えるようになったウミウシ(笑)(ゾウゲイロウミウシ)


そしてこのホウセキキントキという魚ですが、普段はこんな銀色しています^^。


ところが、ライトを少し充てるとなんと赤色に変色!こうやって身を守ったり、変体する魚って多いんですよね♪。神秘的です!

そしてアオウミガメの良男くんとご対面♪


ガイドさんが連れて行ってくれたのはアオウミガメの「良男」くんのお家です。もう10年ほど住みついているらしいです。

今日はいるかな?と思ってた矢先いました~!

こんなに間近で見るのは水族館依頼です^^;。感動だー♥。

動画はInstagrumの載せたものを良かったらご覧ください^^。

堪能しました~♪。そして上がって、今回お世話になったお店のガイドさん、そしてご一緒させて頂いたお客さんと記念撮影♪。


最高の一日でした~♪。