この浮遊感がたまらない♪50才からのスキューバダイビング#45

「この歳で?」という思いも若干ありましたが、50才手前でスキューバダイビングのライセンスを取得!

今の目標は世界中に旅しながら各地の海で潜り、人間に生まれ地球に生まれたことを「楽しみ」「喜び」、そして「感謝」して温かく生きることです^^。

今回は2回目の伊豆海洋公園(IOP)!本日2本目、通算45本目のダイビングをレポートします^^。



水温24℃、透明度10-15M♪


2本目は1の根の方を回ったので2本目は漁礁へ連れて行ってもらいました^^。水温24℃は5mmのウエットだけで十分ですね。一応、中に3mmのフードベストを着ていましたが無くても十分いけそうでした。

しばらく進むと、サザナミヤッコの幼魚を教えてもらいました^^。小さくて、ひらひら泳いでいてかわいい💛。

本来はインド洋や西太平洋の珊瑚礁や岩礁域にすむ魚だそうですが、いわゆる季節来遊魚で黒潮等に乗ってやってきたのではないかといわれています。色も鮮やか!


2本目も群れがいっぱい^^。


このIOP名物の水中ポスト♪。ここでは小さくてすばしっこいウミタケハゼがいるのを教えて貰いましたが、カメラの設定等に戸惑い写真は取れず><。まだまだカメラは慣れません(;´∀`)。
これはヒフキヨウジ🐡。顔がかわいい♪


そして、黄色が鮮やかなコガネキュウセン♪。小さくてなかなか撮らせてもらえませんw。


そして、結構大きな魚もみました^^。なんていう魚かわからないけどw


そして、タテジマキンチャクダイの幼魚。青が鮮やか♪


おまけにウツボw


ダイビングの楽しさはいろいろあります^^。こうやって写真を撮って、後から眺めるのもひとつですが、とにかくその時の浮遊感がたまりません^^。

ただ、楽しいこと尽くめのダイビングですが、ショップの方曰く、ダイビング人口が年々減っているように感じていると言われていました。

原因はいろいろあるんでしょうが、こんなに楽しいのになんで?と思います。もっともっとこの素晴らしさをいろんな方に味わってもらいたいと思います♪。

ではまた!See you soon~💛。