すべての50代に朝の散歩をおすすめします♪心も体も健康第一!

「人生とは何か」「人間は何の目的で、何の為に人間として生れたのか」。時にこんな壮大で、不可解で、謎めいたことを考えたりする時があります^^。

最も、自分の人生のテーマは、人間に生まれ地球に生まれたことを「楽しみ」「喜び」、そして「感謝」して温かく穏やかに生きる!ということなので自然と言えば自然なんですが^^。

今日は全ての50代の方へ朝の散歩をおすすめします!兎にも角にも、心・体が「健康」でないといろんな部分で支障きたしますもんね♪



1.適度な運動


散歩は健康にいいと言われていますよね。おそらく適度だからいいのかもしれません。私の健康の為もあり、もちろん愛犬の健康にも役だっています。愛犬モコがうちに来たのは2007年の10月。その少し後から朝の散歩は私の日課になりました。
モコも私もここ10年、大きな病気がなく健康に過ごせたのは「朝の散歩」を欠かさなかったからだと言えます^^。

2.自然を感じる


散歩しているとその季節に咲く花を観たり、緑のきれいさに心が洗われれているような気がします。何か悩みごとがあったり、考え事があったりしても、朝の散歩をすることによってそれが「軽く」なる気がします。おそらく自然の力で「蘇生」されているんだと思っています^^。

3.何も考えない時間


何も考えずにボーっと歩く。それがいいんだと思います^^。そして考えるのではなく「感じる」こと。「鳥はどんな気持ちで空を飛んでいるんだろう」「空はなんで青いんだろう」なんて^^。あ、考えてるか(笑)。

4.勇気を貰えたり


以前facebookでは投稿したんですが、おそらく脳梗塞かなにかで手足が不自由な方によく散歩中に遭います。リハビリで歩く練習をしているのですが、その頑張っている姿にこちらも勇気づけられることがあります。こういったことも、朝の散歩をしていたからこそですね。

5.気持ちいい


時には「面倒だな」とか「今日は行きたくないな」などという時もあります。でも、モコのおトイレもあるから出ざるを得ない(笑)。ただ、散歩スタートするとそんな気持ちもどっかに飛んでいきます。ただ単に「気持ちいい」のが朝の散歩です。「50代になったから、何か新しいことでもしようか?」ともし思ったら、朝の散歩おすすめですよ^^。